あなたのスマートフォンはハッキングされていませんか?見分ける方法

スマートフォンがハッキングされるのは悪夢のような話ですが、デバイスが危険にさらされていることを示すいくつかの兆候があります。サイバー犯罪がますます一般的になるにつれ、パソコンや携帯電話がハッキングされることに警戒する人が増えています。悪意のある行為者は、常にガジェットをハッキングする新しい方法を見つけているので、人々が電子デバイスのセキュリティについて慎重になることは理にかなっています。

スマートフォンが人々の生活の中心になりつつある現在、ハッキングされた端末は被害者にとって災難となる可能性があります。ハッキングされた端末は、サイバー犯罪者が被害者の銀行口座に侵入したり、身元を盗んだりする可能性があります。少なくとも、写真やビデオ、メッセージなどが攻撃者にさらされ、プライバシーが完全に失われる可能性があります。しかし、デバイスが危険にさらされているかどうかを示すサインに注意することで、これらの事態を回避することができます。

サイバーセキュリティ企業のノートンによると、デバイスが危険にさらされているかどうかを見分ける方法は複数あるそうです。微妙で見逃しやすい兆候もありますが、常に調査すべき重大な赤信号もあります。後者の場合、ランダムなポップアップやフルスクリーンメッセージは、デバイスにマルウェアが侵入していることを示す本物の指標となります。比較的危険度の低いアドウェアである可能性もありますが、より深刻なマルウェアである可能性もあり、できるだけ早く対処する必要があります。もう1つの危険信号は、端末に付属しておらず、ユーザーがダウンロードしたものでもない、未認識のアプリが端末に存在することです。同様に、ユーザーによって開始されたのではない発信電話やメッセージも、マルウェアの主要な懸念材料です。これは、誰かがデバイスを遠隔操作していることを示すものだからです。これらの症状のいずれかが発生した場合、デバイスがハッキングされている可能性があります。

安全なオンライン利用を実践する

Smartphone hack

上記のようなケース以外にも、携帯電話がマルウェアに感染していることを示すサインはあります。例えば、バックグラウンドでのデータ使用量が異常に多い場合や、バッテリーの持続的な消耗がその2つの指標となります。また、マルウェアがバックグラウンドで大量のリソースを使用している場合に発生する、パフォーマンスの低下もその一例です。フォアグラウンドでもバックグラウンドでも、アプリが勝手に開いたり閉じたりするのも、悪い兆候です。これらの問題の中には、単にデバイスの技術的な問題の結果である可能性もあるため、いずれもハッキングされたデバイスであることを示す決定的な兆候ではないことは、注目に値します。いずれにせよ、これらの問題は、より大きな問題の兆候である可能性があるため、さらに調査する価値があります。

これらの問題の中には、公認のサービスセンターでしか解決できないものもありますが、ユーザー自身で調査できるものもあります。例えば、ネットワークが過剰に使用されている場合、携帯電話のデータ使用量を確認し、どのアプリがインターネット上で通信しているのかを確認します。また、隠しアプリがある場合は、それが悪い兆候であることが多いので、必ず確認すること。複数のオンライン・アカウントが同時に侵害された場合、携帯電話に保存されたパスワードにアクセスされた可能性もあります。このような場合、まず第一に、すべてのパスワードをリセットすることです。できれば別のデバイスからリセットしてください。その後、端末を工場出荷時の状態にリセットし、携帯電話からすべてを削除する必要があります。また、SIMスワップ攻撃の犠牲者にならないように、新しいSIMカードを入手することも検討する価値があるかもしれません。

USBケーブル経由、Wi-FiやBluetooth経由、オンラインフィッシング攻撃、信頼できないソースからダウンロードしたキーロガーやスパイウェアのアプリ、SS7攻撃など、携帯電話は様々な方法でハッキングされる可能性があります。被害者にならないために、ユーザーは、安全でない、あるいは未知のWi-Fiネットワークに接続しない、信頼できないソースからアプリケーションをダウンロードしない、メールやテキストメッセージのランダムなリンクをクリックしない、出所のわからないUSBデバイスを電話やコンピューターに接続しないなど、昔からある予防策を取ることができます。このような基本的な予防策を講じることは手始めですが、これだけでハッキングを防げるという保証はないので、常に警戒を怠らないことが大切です。Androidデバイスは、プラットフォームのオープンな性質上、技術的にはよりハッキングの影響を受けやすいのですが、iPhoneも完全に安全というわけではありません。iPhoneであれ、Androidスマートフォンであれ、ユーザーは常に基本的なルールに従って、オンラインの安全性とセキュリティを確保する必要があります。

出典 ノートン

関連している

 アデニウムの種や挿し木を始める - デザートローズの伝搬

アデニウムの種や挿し木を始める - デザートローズの伝搬

 NC-17指定で編集されたホラー映画10本

NC-17指定で編集されたホラー映画10本

 ツリーリリー情報。鉢植えのツリーリリーのお手入れ

ツリーリリー情報。鉢植えのツリーリリーのお手入れ