ジェイミー・フォックス&ジョン・ボイエガ、Netflixの新映像で超クールな姿に

ジェイミー・フォックスが、ジョン・ボイエガとのNetflix新作『They Cloned Tyrone』の画像を公開し、2人がかつてないほどクールに見えると話題になっています。2020年9月、フォックスとテヨナ・パリスがボイエガに加わり、Netflixが制作する『They Cloned Tyrone』では、ありえないトリオが一連の不気味な出来事を調査しながら、邪悪な陰謀を発見していくというSFミステリーのキャストに名を連ねている。  フォックス、パリス、ボイエガは3人、スリック・チャールズ、ヨーヨー、フォンテーン役で出演する予定だ。映画はコメディになると伝えられており、ボイエガは大作映画デビュー作の『アタック・ザ・ブロック』と比較している。

今週、ジェイミー・フォックスが自身のインスタグラムに『They Cloned Tyrone』の画像を投稿し、ボイエガ、パリス、そして自身が役作りのためにコスチュームを着ている姿を公開しました。エレベーターの中でバラバラに立つ3人は、鮮やかな色彩の服を着て、クールにカメラを見つめ、超巧みに見える。フォックスはキャプションで「Buckle up!!!!!!" because they “bout to f$&k shit up!!!!!!" 」と興奮気味にファンに語りかけている。    They Cloned Tyrone』のキャストは、以下の投稿でご確認ください。

この投稿をInstagramで見る

A post shared by Jamie Foxx ([@iamjamiefoxx]{.cites=“iamjamiefoxx”}).

主演の3人は、いずれも最近SF映画を経験した人たちだ。フォックスは2020年にNetflixの『プロジェクト・パワー』、2021年にマーベルの『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に出演、ボイエガは『スター・ウォーズ』続編3部作にフィン役で出演、パリスはディズニー+『Wandavision』にモニカ・ランボー役でMCUに参加しました。  彼らクローン・タイロンのオールスターキャストを率いるのは、『クリード2』の脚本を担当したジュエル・テイラーで、これが監督デビュー作となる。  また、テイラーはトニー・レッテンマイヤーと共同で本作の脚本を執筆し、二人はフォックス、ダタリ・ターナー、チャールズ・D・キング、スティーブン・“ドクター”・ラブ、キム・ロスと共に本作のプロデュースを担当している。

出典  ジェイミー・フォックス

関連している

 アデニウムの種や挿し木を始める - デザートローズの伝搬

アデニウムの種や挿し木を始める - デザートローズの伝搬

 NC-17指定で編集されたホラー映画10本

NC-17指定で編集されたホラー映画10本

 ツリーリリー情報。鉢植えのツリーリリーのお手入れ

ツリーリリー情報。鉢植えのツリーリリーのお手入れ